2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

ボルネオ島の旅 3 コタキナバル

S コタキナバル 私は不勉強で知りませんでした。旅行社のパンフレットには「往復直行便で行く美しきコタキナバルと大自然めぐり旅5日間」とか「感動と出会いののボルネオ島と幻想のブルネイ王国7日間の旅」と美しい写真と企画が載っていました。日本からの直行便が週二回も出ているとは意外なこと、息子の話ではブルネイとの往復は香港またはクアラルンプール経由と聞いていたのに、コタキナバルの直行便があるとは知らなかった。ヨシ!これにきめよう!

2009年3月30日 (月)

ボルネオ島の旅 2 旅行社

私が時々利用する阪急交通社のパンフレットに「コタキナバル経由ブルネイ」の企画がありましたので申し込みましたところ、間もなく返事がきて「申込はあなた方ご夫婦だけですのでこのツアーは成立しません」と断られました。他の旅行社に相談してみてもダメ、結局新宿にあるJTBに行って相談したところ「このごろはコタキナバルのオランウータンを見たいとか、キナバル山の登山とか、コタキナバルは成田からの直行便があって人気があります。3月中はもう一杯で申し込みは受け付けられませんが単独でコタキナバルまで行ってブルネイに行くチケットならお作りしますよ」という話に乗ることにしました。Jtb

2009年3月29日 (日)

ボルネオ島の旅 1 出発まで

001 ボルネオ島(インドネシア語ではカリマンタン島という)は大きい。世界で3番目の大きさで広さは日本の2倍はあります。島の北部はマレーシア領で南はインドネシアの領地です。そのマレーシア領の一部にブルネイという小さなくにがあります。人口は34万人、面積は日本の大分県と同じ、ところが石油や天然ガスの資源が豊富で国民1人当たりのGNPは世界最高水準にあることで知られています。この国の首都パンダルスリブガワンに私の息子が赴任して2年経ちました。一度行って見たいという気持ちから今回の旅行を計画しました。

2009年3月28日 (土)

私のゴルフ 53 救急車

26日は3月に入って3回目のゴルフです。久し振りに府中CCで好敵手(女性)とまみえ期待に胸を膨らませてスタートしました。アウトの6番でティーショットを打ちナイスショットの声を聞きながらフェアウェイで第2打を打とうとしたら急に左腕が効かない。右手だけで打った球は左にそれて距離が出ない。他は何ともないのに左の腕から力が抜けた感じ。これではゴルフにならないとクラブハウスに戻り話したところ話は大袈裟になり、とうとう近くの総合病院まで救急車で運ばれました。左腕の無力感だけで他は全く異常がなかったが、点滴、MRI、首骨のレントゲン、採血 と検査が終わりました。この間4時間 病名は「一過性脳虚血性発作」(TIA) で早く言えば脳梗塞の前ブレだそうです。そのままひとりで帰って翌日近くのホームドクターの所に検査した諸々の資料をもって伺ったところ血液サラサラ剤 プラビックス を処方されました。「ゴルフは出来るでしょうか?」の質問に「1週間は休んでください」というご返事でした。 当日一緒にプレイした皆様には大変ご迷惑とご心配をおかけしました。心からお詫び申し上げます。どうもすみませんでした。

2009年3月27日 (金)

食べ物相談室 483 トリプトファン

Q:トリプトファンダイエットは効果的ですか?(08,6,23 KY)

A:トリプトファンはご存じアミノ酸の一種です。ダイエットの効果よりも栄養的に大切なアミノ酸ですから何に含まれているか何を食べればよいかが大切です。どんなに優れた価値があるとしても過剰摂取は危険Photo です。20年ほど前アメリカで死亡事故がありました(トリプトファン事件です)。このアミノ酸はダイエットよりもセロトニン メラトニン に構造が似ていて精神安定作用がありますから必要の量は摂るように心がけましょう。

2009年3月26日 (木)

食べ物相談室 482 グレープフルーツ

Q:グレープフルーツで痩せますか?(08,6,23KY)

A:何とかいうTVのタレントがグレープフルーツで痩せた という情報と、柑橘類の中にあるある種の成分(リモネンなど)が体脂肪の分解を促進させるという説(シトラスダイエット)が伝わっているようですが、私はまだ理解しておりません。痩せる 太る というメカニズムは簡単ではありません。食べ物に関してはいろいろの情報が飛びかわっています。本を紹介しますから参考にしてください。「食べ物情報 ウソ・ホント」氾濫する情報を正しく読み取る 高橋久美子 講談社 900円

Photo

2009年3月25日 (水)

食べ物相談室 481 ソース

Q:ウスターソースはどのようにして作られますか?(08,6,23KH)

A:19世紀中頃イギリスのウスター州のウスター町で初めて作られてこの名が付きました。原料はトマト、リンゴ、玉ねぎ、人参、にんにく、など野菜や果物ですがこれを絞った汁に糖類、酢、塩や香辛料を加えて味を調えます。日本で使うトンカツソースなどより粘度が低いのが特徴です。

2009年3月24日 (火)

旅行

3月19日から23日までボルネオ島(現在はカリマンタン島)のコタキナバル経由でブルネイを訪ねました。ここにはキナバル山(4052m)という富士山より高い山があり沢山の日本人観光客が来ているのには驚きました。詳しくは機会をみてブログに載せたいと思います

2009年3月19日 (木)

食べ物相談室 480 カリカリ梅

Q:カリカリ梅は何故カリカリするのですか?(08,6,23UM)

A:食べた時カリカリする感じが出るように漬ける工夫をいしたものです。普通に漬けると柔らかくなりますが、梅の成分のペクチンにカルシュウムを作用させるとカリカリになります。梅の硬いものを選んで卵の殻と一緒に漬けるとカリカリになるようですがこの頃は「カリカリ梅の素」(多分アルカリ性のカルシュウム塩)を売ってるそうです。

今日より4,5日海外出張します。ブログは休みます。

2009年3月18日 (水)

食べ物相談室 479 サクランボ

Q:サクランボの色と甘さには関係がありますか?(08,6,23 KY)

A:私の5,6歳の頃のことですが庭に桜の木がありました。日本では桜は花を眺めますが中国の桜は実のなるのが多いようです。うちの木はサクランボが沢山採れました。食べすぎてお腹をこわした記憶があります。やはり赤くなると甘みを増して美味しくなります。桜の木も生き物です。美味しく色付いたことを示して鳥や人に種を運ばせて繁殖をはかっているのでしょう。サクランボは種類が多くアメリカ産のチェリー種は黒みがかった赤ですが秋田のサクランボは宝石のように輝いています。甘みと色の関係は分かりません。

2009年3月17日 (火)

コーラス

Photo 同級生(年齢80歳)が年2回ほど銀座のレストランに集まるのですが、話題は病気の話が多く、そこでコーラスでもやろうと言い出す人がいて賛同したのが4人でした。初めて集まったのが07年の春頃でしたが実際にやり始めたのは08年の1月でした。中野のピアノ教室で月に一度の発声練習から始まりました。1年ほどやったところでピアノの発表会があるからコーラスもやりましょうと、気の進まない老人達をやさしく綺麗な先生が背中を押して出たのが3月の15日 場所は野方の区民ホール 歌った曲目は「シャボン玉」「我は海の子」「野薔薇」と「都ぞ弥生」でした。 最後の「都ぞ弥生」では会場の皆さんから手拍子が出るなど大変好評でした。

2009年3月16日 (月)

私のゴルフ 52 難しいコース

この日は久しぶりの快晴 かぜが強い。埼玉国際CCで会社のOBの人たちと回りました。珍しく南コースからスタート。最初はボギー 次のショートはパー NO4のホールは何とか7で切り抜けて南コースの最後打ちおろしのショートも4でおさめて51でまとめたところ、キャデイの桜井さが曰く「この難しいコース しかも今日にように風の強い日に51で回ったのはゴリッパ DF会のTさん Yさんに伝えなくては・・・・」と褒められました。午後からは風も収まり楽しいゴルフでした。

2009年3月14日 (土)

本 18 「虜人日記」

著者の小松真一さんは私の遠縁になりますが、年が15,6歳上で身近なオジサントいう感じで付き合っていました。豪快な酒のみで神田の事務所でよくご馳走になりました。亡くなってから遺品の中から膨大な量の原稿(戦地で書かれたものでかなり傷んでいた)が見つかり遺族が自費で印刷しました。それが偶然に山本七平氏(日本人とユダヤ人の著書で有名)の眼に止まり筑摩書房で本格的に出版 第29回毎日出版文化賞を受賞しました。あのオジサンにこんな文才と画才があるとは知りませんでしたがこの本は名著です。山本七平氏がこの本を引用して「日本はなぜ敗れるのか」を書かれました。フィリッピンでブタノール醗酵を立ち上げる話から始まるこの本を私は感動して読みました。

「虜人日記」小松真一著 ちくま学芸文庫 04第一刷

「日本はなぜ敗れるのか」 山本七平著 角川書店 04初版

Photo No

2009年3月13日 (金)

本 17 「おいしさを測る」

学校の講義でよく「おいしさの測り方」の話をします。生徒の大半は管理栄養士を目指しています。私は長く食品の会社にいました。味に順位を付ける また新しい商品を作るときにはついて回る仕事が「おいしさ」の順位であり 計り方です。学生時代には(60年前)この種の講義はありませんでした。そこでこの頃勉強したのがこれらの本です。「おいしさを測る」と「食品の官能検査・鑑別演習」は官能検査の実技の説明が主です。「おいしさの科学」は美味しさの内容、味覚の構造が書いてあります。

「おいしさを測る」古川秀子 幸書房    「食品の官能評価・鑑別演習」日本フードスペシャリスト協会編 建パク者    「おいしさの科学」山野義正・山口静子 朝倉書店

Oisisa Photo Photo_2

2009年3月12日 (木)

本 16「利休にたずねよ」

今年の直木賞受賞作「利休にたずねよ」が息子から送られてきました。早速に読んでみて久々に内容のある小説に堪能しました。この頃文芸春秋3月号に今年の芥川賞「ポストライムの舟」が載っていましたが最近Photo の芥川賞は純文学だかなんだか知らないがどうも面白くない。が この山本兼一著の「利休」はボリュームがありましたが一気に読みました。この本を読んで思い出したのが「秀吉と利休」野上弥生子著です。40年程前女流文学賞をうけて話題になった本ですからもう一度読み直してみるとなかなかの力作でした。それにしてもあの時代に利休ほどの卓越した芸術家を殺してしまうとは恐ろしいことです。今日の茶道は秀吉の力を借りて利休が立ち上げたものでしょうが 私は秀吉は嫌いです。古い日本の伝統文化について考えさせられました。「利休にたずねよ」は名著です。ご一読をお勧めします。

「利休にたずねよ」山本兼一著 PHP研究所  08第1刷  1800円

2009年3月11日 (水)

本 15「光合成とはなにか」

地球温暖化の元凶は炭酸ガスである と言っています。わたしはどうも腑に落ちません。なぜなら植物はすべて炭酸ガスのお陰で生育しています。さらに動物はすべて植物を食べて生きています。(肉食動物も じつは草食動物を食べています)そこで植物が必要とする炭酸ガスがどのくらいの量かが気になってこの本を読み始めました。人は酸素を吸って炭酸ガスを出します。植物は炭酸ガスを吸って酸素を出します。人1人が出す炭酸ガスで何本の木が育つか、また人間1人が生きていくための酸素の量は何本の木が吐き出すか。私の計算だと直径70cmで高さ12m位の大木が2本いることになります。がこの本を読み進むと、我々が日常お世話になっているお米や野菜果物は炭酸ガスと水と光で合成されることは理解できますが、そこにPhoto 含まれたエネルギーが人間の体の中で変換されていく理論になると難しくて素直に頭に入りません が 名著です。これからジックリ読み直して勉強します。

「光合成とはなにか」園池公毅著 講談社ブルーバックス 08第一刷

2009年3月10日 (火)

食べ物相談室 478 梅の毒

Q:梅は赤紫蘇で漬けると毒が無くなるのですか?(08,6,30 TS)

A:梅の木を持っているご家庭では赤紫蘇を使って青梅を漬けていますネ。青梅の未熟な実の中には少量のアミグダリンという青酸系の毒がありますが完熟するとなくなるそうです。実を食べなければ心配ありません。また塩 砂糖 焼酎 などで漬けると薄められて殆んど心配はいらないようです。赤紫蘇は関係ないと思います。

2009年3月 9日 (月)

食べ物相談室 サプリメント

Q:サプリメントだけで生活できますか?(08,6,30MH)

A:栄養的に完全なものを揃えれば生きていくことは可能でしょうが、人間から美味しいものを作る喜び、食べる楽しさを除き、噛むこともなく 消化機能も働かなくなると次第に抵抗力が無くなり 免疫力も衰えてくるでしょう。サプリメントは言葉通り「補う」だけに使うものです。なるべくサプリメントを使わない食生活を心がけてください。

2009年3月 8日 (日)

食べ物相談室 476 鰹節

Q:鰹節は削らないで食べることができますか?(08,6,30 KN)

A:鰹節は世界で一番硬い食べ物だそうです。かじって食べられないことはないと思いますが大体は薄く削って使います。昔はどこの家にも鰹節の「削り箱」(箱の上にカンナがひっくり返しに乗っているもの)があり、鰹節を削りましたがこの作業はどこの家でも子供の仕事で削って小さくなった鰹節はおやつ代わりもらってシャブッていました。なかなか味のあるうまいものでした。今では削ってある鰹節(鰹節削り節 と カツオ削り節の2種類がある)を使うのが常識になって削り箱 のある家は少なくなりました。写真の鰹節は雄節と雌節 がありますが 雄節は鰹の背肉から 雌節は鰹の腹肉を使ったものです。Simg_0138

ダシをとったあとの鰹節は電子レンジで乾燥してから、一寸醤油をかけてご飯に乗せて食べるとおいしいおかずになります

2009年3月 7日 (土)

食べ物相談室 475 ぶし

Q:鰹節以外でもブシになる魚はありますか?(08,6,30 KY)

A:鰹以外でもいろいろの魚が使われます。宗田節の原料はソウダカツオ 鯖節の原料はゴマサバ マグロ節の原料はマフロ 鯵節の原料はムロアジ 鰯節の原料はカタクチイワシかマイワシです。この中で多く使われるのは鯖節で、ケズリブシなどに多く入っています。

2009年3月 6日 (金)

コーラス

Photo_2 第13回シニアコーラスTOKYOフェスティバルが中野ゼロホールでありました。40組近いグループ しかも大半が70歳80歳のお爺ちゃんお婆ちゃんが緊張して歌う姿はほほえましい。大変お上手で見事なハーモニーには驚きました。私の友人がコール77(元海軍兵学校の同窓生約30人全員が80歳)男性合唱団の一員として出演 アカペラで歌いあげた「なごり雪」は素晴らしかった。

2009年3月 5日 (木)

マンション

私の家の隣 工場跡地にマンションが建ちました。名ずけて「マスターテラス中野平和の森公園」 9階建 総戸数110戸 3LDK~4LDK 価格5,870万~8,360万 私は住むつもりは全くないが 見に行きました。宣伝文句によると「新宿まで中央線で一駅 緑豊かな平和の森公園に徒歩3分」  この不景気に買い手がつくかどうか興味シンシン 売り手は三菱商事 東急不動産 ご希望の方は どうぞいらしてくださいS S_2 S_3

2009年3月 4日 (水)

私のゴルフ 51 復調

前回2月6日のゴルフは史上最低のゴルフでしたが、それから1か月・・・・実はこの間左の足が痛くなり近くに出来た東京警察病院に行って診てもらったらよく分からない という診断でしたが 3日もしたら 治りました・・・ 3月の9日に同じ中津川でやりました。この日は月曜日でセルフの日 久々の快晴に恵まれてキャデイ無しで回りましたがスコアは 51・55 でまずまず。昨年の平均より良かったわけですから 楽しい一日でした。

2009年3月 3日 (火)

本 14 歴史のかげにグルメあり

「歴史のかげに女あり」とはよく聞くが歴史のかげに美食もあったかと興味をそそられました。フランスの中世の物語とおもったら明治以降の日本の話でした。日本に開港を迫ったアメリカ海軍のペルー提督は初め沖縄で油っこい豚料理を食べて大変満足したが江戸幕府の豪華な和食では物足りなかった話、帝国ホテルのパンは伝説的なパン作りの名人イワン・サゴンヤが作ったがこの人がメロンパンの創始者である とか・・・・

「歴史のかげにグルメあり」黒岩比佐子著 文春新書 ’08第1刷Photo

2009年3月 2日 (月)

本 13 「江戸の備忘録」

この本を何故買った記憶がありません。私が定期購読している雑誌は「文芸春秋」と「VOICE」 の2冊です。毎月10日が発売の日Photo です。中野の明屋で求めると この2冊と一緒に出版社の出す出版案内の小冊子を無料でくれます。講談社の「本」 朝日新聞社の「一冊の本」 新潮社の「波」 角川書店の「本の旅人」 文芸春秋社の「本の話」 の5冊の他に有料(90円)で集英社の「青春と読書」 と合計8冊を持ち帰ります。この本の案内書は内容があり読み応えしますが薄くて持ち歩きに便利です。(亡くしても惜しくない)。おそらくこの「本の本」の紹介記事で買ったものでしょう。著者は「武士の家計簿」を書かれた人で、断片的な歴史随筆が149編 載っています。どこから読んでも なるほど という記事が満載 

「江戸の備忘録」磯田道史著 朝日新聞社 版

2009年3月 1日 (日)

本 12 「たんぱく質の音楽」

この本は10年ほど前に工場長の香山さんから「面白いから」といって送られてきたものです。フランスの生物学者ステルンナイメール博士が蛋白質を構成するアミノ酸の配列と音楽に関係があること、酵母菌が糖をアルコールに変えるときの酵素(アルコールデヒドロゲナーゼ)は音楽の種類によって醗酵製品(この場合パン)の味を美味しくもするし 不味くもする という実験から、ビバルディーの四季を聴かせると味噌が美味しくなるなどと書かれていますが、内容がかなりアカデミックで且つ専門的で私にはよく理解できませんでした。じつは私も味噌の熟成に音楽が影響するかどうか試験したことがあります。水中スピーカー(シンクロナイズドスイミングに使うもの)を味噌の中に埋め込んでメロディーを流します。確かに多少の変化は感じましたが曲目との関係や成分の変化など結局はよく分かりませんでした。

「たんぱく質の音楽」深川洋一著 筑摩書房 1999刊Photo

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »