2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ペンションKEYAKI | トップページ | 本 25 Voice 12月号 »

2009年11月24日 (火)

綿あめ cotton canndy

昨日は秋晴れ 孫の成人を祝う食事会に呼ばれて幕張のホテルに行きました。ここで久々に食べたのが綿菓子でした。昔はお祭りの夜店で割り箸にくるまったピンクの綿あめを舐めながら歩いたことを思い出します。このお菓子は高純度のザラメ糖を温めて細いノズルから噴き出したものを割り箸に巻き取って作るのですが70年前は真鍮のタライの中にフワフワした綿が出てくるのを不思議な思いで見ていました。S

« ペンションKEYAKI | トップページ | 本 25 Voice 12月号 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192081/46845874

この記事へのトラックバック一覧です: 綿あめ cotton canndy:

« ペンションKEYAKI | トップページ | 本 25 Voice 12月号 »