2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 上村松園(1875~1949) | トップページ | 歩く 110 奥州街道 25 »

2010年10月18日 (月)

江戸小紋展

江戸小紋は昔はサムライの裃に使われました。現在は洒落た小粋な着物の柄として珍重されています。奥様方が見れば素敵!と言います。我が家の近くを流れる妙正寺川は荻窪の妙正寺の池が源流ですが昔は染色の糊を洗い落とす川のようでした。下流の新宿区下落合には染色工場が何軒もあり私も見に行ったことがありますが「江戸小紋」を染めていて美しさに感動したことを覚えています。近くの呉服や(山田やさん 別名シルクラブ)に誘われましたが家内と行くと「ワー ステキ! ホシイ」と言われても困るので一人で行きました。畑は全く違うが眼の保養になりました。

S S_2 S_3 S_4 写真は展示場と小紋の柄と会場入り口

« 上村松園(1875~1949) | トップページ | 歩く 110 奥州街道 25 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192081/49774176

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸小紋展:

« 上村松園(1875~1949) | トップページ | 歩く 110 奥州街道 25 »